新年のご挨拶


新年あけましておめでとうございます。

皆様にとって昨年はどのような一年となりましたか。

私にとって昨年はあっという間の一年でした。

長男が小学校へ入学し、私達家族も新しい生活が始まりました。

多くの周りの人に支えられながら、充実した日々を送ることが出来たと思っております。

 

そして、『食と心身の健康を考える会』の吉家理事にお声がけ頂き、長野県松本市で100名を超える方々に「発達障害への新しい治療法」の講演をすることが出来ました。本年も講演依頼があり、この治療の可能性を広めていけることを本当に光栄に思っております。

また、ライフキネティックによる脳活性プログラムを開催でき、回数を重ねる毎に子供たちの成長を目の当たりにでき、感動がありました。

そして、提携クリニックには、食事療法・栄養療法に取り組むご家族が多くご来院されました。受診ごとに成長し、保育園や幼稚園、小学校や中学校での素晴らしい作品の写真や運動会の動画を診察室で見せてくれ、感動と大きな喜びがありました。成人の方も、職場や家庭での嬉しいエピソード話してくれ、この療法に多くの可能性を感じました。

 

本年も発達障害の方々、ご家族、サポートされている皆様と共に、安全で安心した生活が送れるよう活動して参ります。

どうぞ宜しくお願い致します。

代表理事 池田美幸