クリスマスシーズン到来


クリスマスシーズンが到来しますね。
私達が日々口にするものによって、腸の状態は良くも悪くもなります。医学的な診断がつくような明らかな症状はなくても、腸が正常に機能していない場合があるということです。
 
発達障害のこの中には小麦に含まれるグルテンと、乳製品に含まれるカゼインを分解する働きが十分でなく完全に分解することが出来ません。この二つの物質はアヘンに含まれるモルヒネと非常によく似たもので血中に入り込み、脳に到達すると麻薬のような作用をすることが知られています。ですので発達障害児にはGFCF食(グルテン・カゼインフリー)が良いと言われています。
 
GFCF食は日常で抜くことは簡単ではないと思われがちですが、意外とあるんです。特にこれからの時期はクリスマスなどのイベントもあるので、その時にはやっぱりケーキを食べたいですよね。そこでアレルゲンフリーのケーキをご紹介いたします。
 

 
タカキベーカリーのアレルゲンフリーのケーキお勧めです。
 
ご予約期限:12月1日(金)までのようですのでお早めにご確認ください。